ごあいさつ


豊かな感性を大切にしたい

子ども達にはたくさんの能力と可能性が、その人に相応しい形で神さまから与えられています。そしていただいた恵みを活かして、素晴らしい人生を築いていくチャンスが保証されています。子ども達は、いつでも前向きで、人と深く関わり合いたいという気持ちにあふれています。そんな豊かな人生を送ろうとしている子ども達に寄り添い支えていく教育が、清泉小学校の教育です。自分のためだけに生きるのではなく、他者のために惜しみなく力を尽くして、すべての人が幸せになる世界を築いていこうとする崇高な理想を掲げています。

そのために、必要な教育施設とカリキュラムを用意し、心あたたかく、たくましく自律した人間育成を日々目指しています。他には見られない本校独自の総合学習や三浦自然教室の取り組みが大切にされ、授業においても主体的な学びを展開しています。さらに、基礎学力習得の徹底は勿論のこと、各教科の高いレベルの学習内容と実践の研究にも取り組んでいます。近年はICT機器を有効に使った学習、男子に相応しい教育場面をも用意して、一人ひとりを大切に育てています。

混沌とした現代社会の中にあって、創造的な教育活動が鎌倉雪ノ下の地で行われています。清泉小学校は、人間の「思考」「感情」「意志」のすべてをバランスよく伸ばし、人間らしい人間を育てる希望の学校です。

校長 大西貞弘
校長 大西 貞弘 Sadahiro Onishi
ページの先頭へ