英語

国際感覚の育成

英語を通して、コミュニケーション能力を身につけ、国際的感覚を養っていきます。小学生の間に、英語を話したいという意識を育てます。中学校での英語授業にスムーズに取り組めるカリキュラムです。

低学年

・「英語を学ぶことは楽しい!」ということを体験する2年間です。
・身体を大きく動かし、英語の音と文章のリズムが感覚として身につくようにします。
教科書のCD音源を聞きながら、教科書の文章を目で追い、様々な形で英語にふれます。

中学年

・低学年時の学習を土台とし、音と文字を結びつける2年間です。
・英語の音素(フォニックス)を体系的に学び、日本語にはない発声方法を練習します。
清泉インターナショナル学園との交流や、チャリティー先の国々との手紙交換などにより、英語を実践的に活用します。

高学年

・低、中学年で養った語学力を使い、スピーチなどで話す力、聞く力を伸ばし、新たに書く力を養います。
本校と交流のあるオーストラリアの学校とインターネットを通じた会話を実施しています。

教科書

現役の小学校英語教員たちにより作成された、カトリック校向けのテキストを使用しています。登場人物たちと共に成長するストーリーになっており、語彙は900語習得できる教科書です。

カリキュラム

英語の授業時間数を増やし、英語にふれ合う機会を多く取り入れています。授業は、ネイティブスピーカーを含めた英語科教員に加え、学級担任も授業を受け持ちます。

学年 授業時間数(週)
1、2年 3時間
3年 4時間
4、5、6年 5時間

オーストラリア語学研修

語学研修で異文化に触れる

5・6年生の希望者を対象に、春休みに語学研修を行っています。オーストラリアのブリスベン近郊のカトリックの小学校に、ホームステイをしながら通います。英語学習に加えて異文化に触れ、子ども同士の交流を通して広い視野を養い、外国語学習の更なる意欲につながっています。

ページの先頭へ